top of page

<後編>「脱使い捨てプラスチック、減プラスチック分野のキーパーソン・原田禎夫先生に聞いてみた!#サステナ部の魅力!!

更新日:2022年6月14日



後編も引き続き、大阪商業大学公共学部公共学科の准教授であり、海洋プラスチック問題を研究なさっている原田禎夫 (はらだ さだお)先生をゲストにお迎えして「#サステナ部 と亀岡市の取り組み」についてお話ししています。


今井みさこ(以下・み)「みなさん、こんにちは。今回は、大阪商業大学公共学部公共学科の准教授であり、海洋プラスチック問題を研究なさっている原田禎夫(はらだ さだお)先生をゲストにお迎えしています。原田先生、はじめに自己紹介をお願いします」




原田先生(以下・原田)「みなさん、こんにちは。私は現在、大阪商業大学公共学部で河川環境保全の研究しています。どうぞよろしくお願いします」




「ありがとうございます。私の自己紹介もさせてください。サンフランシスコ在住の一児の母で、ゴキゲンらぼを運営している今井みさこです。ゴキゲンらぼでは、毎月の季節と文化に合わせたサステナブルな暮らしを提案する企画「#サステナ部」や、日本のPodcastのメンタルヘルスランキング1位にもなった「お坊さんにお悩み相談ゴキゲンてらす」などを運営しています。変化の激しい時代に生きるわたしたちの指針となるようなメディアを目指して発信をしています。ここで発信している内容は、アメリカの大学などの授修了させた知識をもとにしています。よろしくお願いします。前編は、コミュニティコンポストのお話しまでさせてもらいました。引き続き、#サステナ部の取り組みについて原田先生とお話ししていきます。」