top of page

北欧YouTuberココさんと学ぶ、スウェーデンとサンフランシスコで実践しているママだからできるサステナブル!


Better Life Artistのpodcastは「あなたのゴキゲンが世界をサスティナブルにする」をテーマにさまざまな分野のゲストをお招きし、あなたの生活がより健やかになるノウハウをお届けする番組です。今回はスウェーデンのサステナブルライフスタイルを発信しているココさんをゲストにお迎えして送る、「ママだからできるサステナブル。スウェーデンとサンフランシスコで実践していること」についてお話をします。



ココ
日本生まれ日本育ちの31歳。オーストラリアやイギリスに滞在後、スウェーデンの大学院へ。東京で3年勤務したのち、本社のストックホルムオフィスへ転勤。サステナブルライフに興味を持ち始めて、YouTubeやInstagramで北欧から発信。現在北欧デザインの会社でマーケティングを担当。第一子を授かり現在育休中。
YouTube:https://www.youtube.com/cocoengstrom 
Instagram:https://www.instagram.com/coco.engstrom

今井みさこ(以下:み)「今回のエピソードでは、ママだからできるサステナブルについてお話していきたいの。母の影響力って大きい。アメリカでは、ハッピーママ・ハッピーファミリーという言葉があって、ママがハッピーであることが家族のハッピーに繋がるという意味なんだ。わたしたち母親がゴキゲンでいることはとても大切だよね。子どものために新たに始めたサステナブルなアイディアはある?」


ココ(以下:コ)「みさこさんのポッドキャスト#4「サステナブルはトレンドじゃない!新しいライフスタイルのスタンダード」に本当に共感したよ!トレンドじゃなくて新しいスタンダードなんだよね。それに育児に関しても、親がゴキゲンってとっても大事。

わたしが意識してやっていることは、”借りる”ということ。

ベビーベッド、抱っこ紐、バウンサーなどをご近所さんたちから色々貸してもらって本当に助かっているの。一時期しか使わないものを買うのは心苦しいし、もったいない。その”借りる”サイクルは続けたくて、積極的にお友達に声をかけて、サイズアウトしたものをもらったり、あげたりしたいな。」


:「わたしも”借りたり・貸したり・あげたり”しているよ。子どもは成長が早くてすぐサイズアウトしてしまうし、こどものおもちゃは子どもによって好みがあるから、うちの子は全然遊ばなかったけど、友だちの子は気に入ったなんてことがよくあるよね。」